応募期間 2019年1月22日(火)〜2019年2月20日(水)

応募期間

2019年1月22日(火)〜2019年2月20日(水)

お知らせ

2019.1.29OPaaS.io API Documentを公開しました。

2019.1.22応募を開始しました。

2019.1.15告知ページをオープンしました。

開催概要

株式会社横須賀テレコムリサーチパーク YRPユビキタス・ネットワーキング研究所は、パーソナルデータ活用コンテストを開催します。

応募の受付は2019年1月22日(火)から2019年2月20日(水)、結果発表を2019年3月に実施します。

パーソナルデータの保護に関する重要性が世界的に高まっています。EUではGDPR、中国では中华人民共和国网络安全法、インドネシアではRegulation on Personal Data Protection in Electronic Systems、日本の改正個人情報保護法等、世界各国でパーソナルデータの域外移転の制限や本人の同意を得ない第三者提供を禁ずる等を含むような法律が整備されています。これらは、パーソナルデータを誰にどこまで提供するかをコントロールするための権利を個人の手元に取り戻すことを目指しています。 これらの考え方に基づき、パーソナルデータを安全に保管できるだけではなく、適切に提供のコントロールを行えるため、利用者に対してパーソナルデータを安心して預けることを実現するPDS(Personal Data Store)である「IoTおもてなしクラウド」を構築し、そのAPIを公開します。

このAPIを利用して、どのようなアプリケーションが構築出来るか、アイデアを募集します。

このAPIと公共交通データや他のオープンデータと組み合わせたアイデアも、歓迎します。

※本コンテストは、「総務省 平成30年度予算 情報信託機能活用促進事業」によるものです。

主  催 株式会社横須賀テレコムリサーチパーク YRPユビキタス・ネットワーキング研究所
協  力 公共交通オープンデータ協議会

募集内容

利用者がパーソナルデータの提供先をコントロールできる「IoTおもてなしクラウド」のAPIを利用した、アプリケーションのアイデアを募集します。

スケジュール

応募期間: 2019年1月22日(火)~2019年2月20日(水)(23:59 JST)
結果発表:2019年3月

審査・審査基準

以下の審査員による審査会を実施します。

審査員長: 坂村 健(東洋大学情報連携学部 INIAD学部長)
ほか

表彰内容


優秀賞ほか総額5万円

公開する情報

OPaaS.io API Documentにて、以下の情報を公開しています。

  1. OPaaS.io API仕様
    コンテスト期間中は、APIの試行も可能です。APIの試行には、おもてなしクラウド利用規約に同意していただく必要がございます。規約末尾の同意書に必要事項を記入して、contest@opaas.ioまでお問い合わせください。
  2. データのモデル: パーソナルデータ・ルール情報・リクエストオプション
  3. コード一覧: 食の禁忌に関わるコード・食の嗜好に関わるコード

応募資格

  • 本コンテストの応募規約に同意いただいた方のみ応募ができます。
  • 個人、グループ、法人を問わず、どなたでも応募可能です。
  • 国籍、年齢、居住地等の制限もありません。ただし、未成年の方が応募する場合は、保護者の許可を得てください。
  • ひとりの応募者(グループ、法人を含む)で、複数の作品の応募が可能です。また、応募者は、複数のグループに所属することが可能です。

応募条件

  • おもてなしクラウドAPIを活用すること。
  • 応募には、応募規約の同意が必須となります。

応募方法

パーソナルデータ活用コンテストの応募規約の内容に同意のうえ応募フォームから応募ください。

応募規約

応募規約

  • 応募するアイデアは、オリジナルかつ未発表のものに限ります。(東京公共交通オープンデータチャレンジを除く他のコンテストに応募済み、応募中または応募予定がなく、かつ過去にいかなるコンテストにも入賞していないもの)
  • 応募するアイデアが、東京公共交通オープンデータチャレンジが提供するデータを含む場合、東京公共交通オープンデータチャレンジにも同一のアイデアを用いたアプリ等の作品またはアイデアを応募するものとします。
  • 応募するアイデアは、応募者が考案・開発し、著作権を有するものとします。
  • 応募するアイデアに第三者が著作権を有する著作物(例:画像、動画、アイコン、ロゴ等をはじめ、応募するアイデアとマッシュアップさせて使う他のオープンデータを用いた場合は、本コンテストへの応募に支障がないように当該著作物についてあらかじめ権利処理したことを、本コンテストの主催者及び協力する関係者に対して保証するものとします。
  • 応募するアイデアには、本コンテストのため主催者が本サイトに用意したデータを必ず使用することとします。
  • 著作権上の問題を生じさせることのない他データとの組み合わせは可能とします。
  • 個人、グループ、法人を問わず、どなたでも、いくつでも応募可能です。国籍、年齢、居住地等の制限もありません。
  • ひとりの応募者(グループ、法人を含む)で、複数のアイデアの応募が可能です。また、応募者は、複数のグループに所属することが可能です。
  • アイデアの作成にかかった費用、インターネット通信料・接続費を含む本コンテストの応募に係る諸費用は、応募者のご負担となります。
  • 賞金は、個人の場合は入賞者本人名義の指定口座、グループの場合は代表者の本人名義の指定口座、法人の場合は当該法人名義の指定口座へのお振込とさせていただきます。
  • 本コンテストへの応募するアイデアの提出締切日を過ぎた場合は、本コンテストへの応募資格がなくなることを承諾します。
  • 本コンテストに応募するアイデアは、東京公共交通オープンデータチャレンジを除く他コンテストへ応募することを禁止いたします。
  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成三年法律第七十七号)第2条第2号に規定する暴力団、同条第6号に規定する暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力団等その他暴力、威力、詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団もしくは個人、またはこれらに準じる者(以下総称して「反社会的勢力」といいます。)、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営、経営に協力もしくは関与する等、 反社会的勢力との何らかの交流、関与を行っていると主催者が判断した方のご応募はお断りいたします。
  • 万が一、著作権、著作者人格権、著作隣接権、意匠権、商標権、実用新案権、特許権その他の権利(以下「知的財産権等」といいます。)に関わる問題が発生した場合は、応募者の責任及び費用負担で解決するものとします。また、本コンテストの主催者及び関係する協力者又は第三者が、応募者の責任により損害を被った場合は、当該応募者が損害賠償責任を負うものとします。
  • 本コンテストのために主催者及び関係する協力者が専用webサイトに用意したデータの内容については、その正確性、網羅性、特定の目的への適合性等について一切の保証をしないとともに、応募者が対象情報を利用したことにより損害が生じても本コンテストの主催者及び関係する協力者は一切責任を負わないものとします。
  • 本コンテストの主催者及び関係する協力者の事情により、本コンテストのために専用webサイトに用意したデータの提供を中止したり、データの内容を変更したりすることがあります。
  • 本コンテストのために主催者及び関係する協力者が専用webサイトに用意したデータの提供期間はコンテスト終了までを予定しています。
  • 公序良俗に反する、または反するおそれのあるアイデアおよび、本コンテストの趣旨に合わないアイデアと主催者が判断したものは審査対象外とします。
  • 応募するアイデアの知的財産権等は、応募者に帰属しますが、応募者は主催者及び関係する協力者が、今後、当該応募するアイデアの名称、応募者名などを国内外で広報、宣伝、告知のため紙媒体及び電子媒体等で無期限に使用する権利を許諾するものとします。
  • 応募者は、本コンテストにアイデアを応募した旨を自己のwebサイトやSNS等で紹介することができます。ただし、その際に当該応募するアイデアを本コンテストの主催者及び関係する協力者が立案等したかのように偽ってはなりません。
  • 応募者は、本コンテストのために主催者及び関係する協力者が専用webサイトに用意したデータ等を本コンテストの応募以外の目的で使用してはならないものとします。
  • 応募者は、本コンテストのために主催者が本サイトに用意したデータ等及び本コンテストへ応募するアイデアを、有償か無償かに係らず商業目的には利用できないものとします。
  • 応募内容に虚偽の記載があった場合は、受賞の資格はなくなります。
  • 連絡がとれない等の理由で受賞をお伝えできない場合には、受賞権利が無効になることがあります。
  • 応募時に記載いただいたお名前やご連絡先等の情報は、受賞時のご連絡、受賞されたアイデアの発表時、及び応募されたアイデアに関連するご連絡にのみ利用させていただきます。ただし、今後、当該アイデア、名称、応募者名などを国内外で広報、宣伝、告知のため紙媒体及び電子媒体等で使用する場合は、この限りではありません。
  • 選考の経過等に関するお問い合わせには応じられません。
  • 本コンテスト主催者の関係者、または本コンテストの実施に関わる者は応募出来ません。
  • 諸事情により本コンテストを予告なく中止する場合があります。また中止した場合、応募者が本コンテストの中止を知るまでに本コンテストへの応募のために拠出した費用があったとしても、本コンテストの主催者は当該拠出費用を補償する義務はないものとします。
  • 応募者は、この応募規約を承諾したうえでアイデアを応募するものとします。

コンテストに関するお問い合わせ

YRPユビキタス・ネットワーキング研究所内
住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田2-12-3 第一誠実ビル9F
E-mail:contest@opaas.io